プロフィール

のべ

Author:のべ
年齢:30代
趣味:登山・ランニング・卓球

2009年4月健康診断で太り過ぎと
言われダイエットを決意!
翌日から走り始めたものの
初めて走ったときは500mで
吐きそうに・・・
この時ついでに禁煙も決意
ダイエットと禁煙の辛い日々を
乗り越え同年10月突然
走りの楽しさに目覚める

管理画面

CustomRssReader
カテゴリ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ジョグノート
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
いくつになったの
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1738位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
485位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買いました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓クリックしてね~
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

野辺山ウルトラマラソン ゴールへ

87kmのエイドでは、予定どおり10分の休憩

エイドには、おにぎりやうどんがあったけど食べる気にはなれず

着替えと一緒に預けてあったゼリーを食べて

さらに控えていた水分補給も行い

いよいよゴールに向けて走りだす


ここに来るまで思っていた以上に走れたので

そのイメージのままエイドを出ようとしたら

びっくりするくらい体が動かなくなっていた

ちょっと休みすぎたのかもしれない

軽くストレッチをして、なんとか歩き出す


まぁ歩いても間に合うだろうし


しばらくすると後ろから来たランナーが私を抜いて

前を歩いていたランナーと話し始めた

ここで走っとかないと後悔するかもしれない

そんな言葉が聞こえた

そしてまた走りだす


たしかに、そうだ

まだ走れる力が残ってるなら

せめて平らなとこだけでも走っておこう

私も走りだした


走り出しこそ、体が動かないけど

動かし続けるとリズムが出て走れるようになる

あぁこれが、さぶろうさんが言ってたやつか


なんとか走り続け90km手前までやってきたとこで

衝撃の光景が目に入ってきた

上り坂
2012野辺山 (44-1)
ここへ来てまだ登らせますか

いい加減キレますよ

と言ったところで、この上り坂はなくならない

当然走れないので歩きでなんとか進む

そして坂が緩くなったところで、また走りだした

もう意地だ


ここまで来ると、当たり前だけどみんな疲労困憊

前を走ってた女性ランナーが、時折ため息をつく

わかるよ、わかるよその気持ち

さらに進むと私の後ろを走ってた人が雄叫びをあげた

一瞬私が何か物を落としたのを知らせてくれたのかと

荷物を確認したが落としてなさそう

たぶん気合を入れたんだね


ちょっと走っては歩き、ちょっと走っては歩きの繰り返し

次は電柱2本分走ろう

次は頑張って3本

そうやって無理やり走りだすと、それ以上に走れたりした


それにしてもキツい

もう歩いてても息遣いは荒くなるし、脚は痛い

残り5kmの表示が見えたけど嬉しくないし

5kmがとてつもなく長い距離に感じた

時刻は17時15分、気温が下がり始めていた

歩いていると寒い、やたらと喉が乾く

先の方を見ると、また上り坂が見える

もうやだ、早く終わりにしたい

もちろん上りは歩く


この辺に来ると今まで上りは一緒に歩いてた人も

走る人が出てきて見えなくなってしまった

すごい、でも俺には無理


このまま最後まで上りが続くんだろうか

そう思っていたら目の前に下り坂が現れた

ここは走るしかない

がに股にしたり、まっすぐにしたり

とにかく少しでも脚が痛くないフォームを探すけど

もうどれもこれも痛い、呼吸も苦しい

「あ~もうダメだ」というところで下り坂の終わりが見えた

その先は、また上り・・・

はいはい、わかりましたよ

もう何も考えずひたすら歩く


しばらくすると遠くの方から賑やかな音が聞こえてきた

よく聞くと、どうやらゴールをつげるアナウンスのようだ

慌ててガーミンを見ると、まだ3km以上の表示

そう3km地点で一旦ゴール会場のすぐ横まで行くけど

そこからまた離れて、もう1度戻ってくるんだった

97km地点のエイドに寄って、さあ最後の一踏ん張り

そこから1kmは、ありがたい事に下り

キツいけどなんとか走り続けた


残り2km

もう走れない

でも、あと2km

いつも家の近所を息子と一緒に走る距離

そう思ったら走れる気がした


残り1.6kmまた緩やかに上りが始まった

散々歩いてきた上りだけど、ここは走り続ける

踏切をわたり最後の直線

フィニッシュゲートに向かう最後の曲がり角にリンガンガーさんが見えた

「やったー」

リンガンガーさんとハイタッチ

涙が出そうになった

道の両サイドに沢山の人

おかえり~、おめでとう、おつかれさま

そこでもハイタッチ

嬉しすぎる


フィニッシュゲートが見えた
2012野辺山





そしてついに

028.jpg
029.jpg
030.jpg

Finish 12時間57分11秒


つい数分前の苦しみが嘘のように

ゴールの瞬間は最高の気分だった



4ヶ月野辺山完走を目標に走ってきて

自分では満足いく練習ができたし

正直、もう少し余裕がある状態で走りきれると思ってたけど

余裕なんて全くなかった

応援してくれたみんなの力でなんとかゴールまでこれたけど

自分だけだったら途中で止めてたかもしれない

特に最初から最後まで応援&サポートしてくれた

リンガンガーさんには本当に感謝です

ありがとうございました!




走り終わったあと

野辺山を「もう1度走りたいか?」と何度聞かれても

はっきりと「もういいです」と答えていたけど










けどね






疲労と体の痛みが消えた今

なぜか、もう1度走ってもいいかなと思えるようになってきてしまった

こりゃヤバいな

完全に変態の仲間入りだ(笑)


とにかく今言えることは

野辺山ウルトラマラソン最高!



ポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


↓クリックしてね~
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

野辺山ウルトラマラソン 60km~87km

60kmを過ぎた辺りで反対車線から「のべさ~ん」と声をかけられた

まさやんさんだった

まさやんも頑張ってる、その姿を見てなんだか元気をもらえた

折り返しコースってこういうのがいいよね

よーし頑張るぞと、次のエイドを目指す


63kmエイド
2012野辺山 (35)
 
先にいたランナーさんがエイドのおばちゃんに

「体調整えて来年リベンジします」って言った

そしたらおばちゃん

「おばちゃんは来年もここで待ってるからね」

うん、こういうのなんかいいな


そしてようやく65km
2012野辺山 (36)
ようやくっていうのは、ここから馬越峠頂上まで歩く予定になってたから

ようやく予定どうり歩けるんだ(笑)

しかもここの想定ペースはキロ13分

58kmからここまでの歩きの速度は

上りでもキロ10分~11分くらいだったので

13分の予定だと、ずっと歩いててもかなり貯金ができそう


とはいえキツいな~

歩いてもいい区間だと歩くのがキツく感じます

ウルトラって精神的なことが重要だね


ここで携帯からブログアップ
moblog_fd5e3c63.jpg
ウルトラランナーって本当に凄いなって思いながら歩いてた

しばらくして、アベシルさんから

『のべさんもすごいランナーだよ!ファイト---!』ってメールがきた

まじっすか(笑)


ここで嬉しい誤算

65kmからは、ずっと上りだと思ってたんだけど

フラットなとこや、下りもあってそこは走ったので予想以上に時間が稼げました


そして

リンガンガーさんの待つ68kmのエイドになんとか到着
019.jpg

ここでも「もう嫌です!」とか
020.jpg

リンガンガーさんに愚痴を聞いてもらって
moblog_bffdbf43.jpg

元気になって、この先の激坂に向かいました

行ってきま~す
021.jpg


ですぐに71kmエイド
2012野辺山 (37)

ここは第3関門になってます

関門時間15時15分

到着予定時間 13時50分  到着時間 13時30分


エイドを出てすぐのところにリンガンガーさんを発見

「のべさん走って~」って言われたけど

「無理無理無理無理」(笑)

023.jpg



さあ、この先いよいよ馬越峠に入って行きます

さすがに走る人がいなくなった
2012野辺山 (39)

コーナーを曲がっても曲がっても頂上が見えない

やっとの思いで76kmのエイドに到着
2012野辺山 (40)

その時小雨がぱらつき始めた

まぁ雨はたいしたことなかったんだけど、標高が高いこともあり

ちょっと肌寒い

エイドを出発して歩き出したら、お腹の中がタポタポ

そう、50km過ぎのエイドから給水を2杯づつ取ってきたのに

歩きばかりだったのと、気温が低くなったことで

水分の摂り過ぎになってたみたい

でも、なぜか喉は渇く

とりあえず峠を下りるまでは、口を濯ぐ程度にしようと決めました


頂上までは、残り3km

ここからはさらに勾配もキツくなったし、狭い峠道を車やバイクが頻繁に通るもんだから

かなり怖かったですね

まぁむこうもそう思ってたんだろうけど


そんな中ひたすら歩き続けます

しばらく歩くと道路に "頂上まであと1km" の文字

う、うれしくね~

こんなに嬉しくないあと1kmは初めてです

だって、あと1kmもあるんですから


ようやくたどり着いた馬越峠頂上の79kmエイド
2012野辺山 (42)

ここは第4関門になってます

関門時間16時40分

到着予定時間 15時34分  到着時間14時56分

ゴールの関門が19時 残りの距離は21km

残り時間4時間

普通なら間違いなくゴールできる時間ですが

正直ここからどれだけ走れるかわからない

もし下り始めて全く走れなくて、全部歩くことになったら間に合うんだろうか?

走れたとして下りで膝にとどめを刺しちゃったらゴールできないかも

なんかいろいろネガティブに考えたけど

とにかく1歩踏み出してみることに


まずは1歩

うん、痛みはあるけど大丈夫そう

さらに進みます

おぉ~走れる走れる、どんどんペースが上がります

いかんいかん、これ以上あげると脚が壊れちゃうよ

でも頂上での心配を他所に本当に良い感じで走れてしまいました

途中のエイドでトイレロスがあったけど、それを除くと

79km~85kmの下りはキロ5:50


フラットな千曲川沿いにでても
2012野辺山 (43)

キロ6:23

もちろん途中何度も歩きたくなったけど

87kmの着替えエイドで長めの休憩を取るつもりだったので

なんとか走り続けました



そして87kmのエイドに到着!

ここは第5関門になってます

関門時間17時30分

到着予定時間 16時44分  到着時間15時56分

ゴールまで、あと13km

残り時間3時間4分



到着して並べてあった椅子に座った時

携帯が鳴りました

電話の主はリンガンガーさん


私「今87kmエイドに着いたとこです。もう限界(笑)」

リンさん「じゃあ後1時間以上はかかりますね、ゴールで待ってますから」

私「はい!必ず行きます」


ここでもまたリンガンガーさんに元気をもらいました

ここまで来れば、後は歩いてもゴール出来る

よ~しあと少し、絶対ゴールしてやるぞ!





ポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


↓クリックしてね~
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

野辺山ウルトラマラソン 42km~60km

42kmエイドで柿ピーを補給し、また元気にスタート

と思ったらガーミンが鳴り出した

BATTERY LOW

えっ もう?

ここまで4時間30分だったので、いつもより早い気がしたけど

よく考えたら前日は充電してなかったので、こんなもんかもしれない

慌ててネイサンから充電器を取り出し充電を始める

でもこのタイミングは痛い

じつは今回の野辺山で見事デカフォレストになったshintakさんから事前にアドバイスもらってて

【42kmから50kmまでの急な下りで前半の疲れがあっても走れてしまう

しかしここで調子に乗ると50km~55kmで足が止まる】

そう教えてもらってました

すでに9回も野辺山を完走している方からの情報

もちろんここは抑えなくては

でも充電中のガーミンはペース表示してくれない

仕方なく感覚で抑えながら走ったけど、それまでが調子良かったこともあり

またもや予定より速かった

また膝が痛くなって

そして右脇腹も痛くなってきた

しかもこの辺りで気温もかなり高くなってて暑くて

かなり消耗してしまった


と50km手前のフラットになった辺りでようやく気が付きました(笑)

そしてこんな
2012野辺山 (32)

ちょっとした上り坂を歩く

「これはヤバいかも」って思ったけど、時すでに遅し

ヘロヘロになりながら50kmのそばエイドにたどりついた


ここの蕎麦は、なんと手打ち

エイドで打ってそれを食べさせてくれます

すごい人気で、渋滞するみたいだけど、私が着いた時はすいてたので

すぐに、いただくことができました
2012野辺山 (33-1)

冷たくて、最高にうまい!
moblog_8844d06e.jpg


それにしても暑い、とりあえず頭から水を浴びて気合を入れなおします

ちなみに、このエイドの到着予定時刻は10時32分

実際の到着予定時刻は10時20分

予定外に歩いてしまったけど、まだ12分の貯金がありました

ここから65kmまでの想定ペースはキロ7分なので

ゆっくり走っても予定どうりに行けるはず


よーし65kmまでは歩かないで行くぞ!

と気合をいれてエイドを後にします

すぐに右折

すると目の前に上り坂

・・・

・・・

・・・

食べてすぐ走るのは良くないよね

はい、エイドを出て数秒で早くも心が折れて、プラン変更(笑)

やっぱり上りは無理せず歩こう


幸い54kmのエイドまでは、なんとか走れました

しかし、そこからがキツかった

天気は少し曇りになってきたものの、とにかく暑い

もう上りは走る気力が起きない、フラットなとこも微妙

下りだけは、なんとか意地で走りました


54kmのエイドでも、もちろん水をかぶったし、給水もしっかりとった

それでも体の暑さが抜けない感じ、喜多マラソンを思い出す

一番ひどかった時は、ゆるい上り坂なのに下りだと思って走って

「あれ?なんかおかしいな」みたいな状態に

初めて頭にリタイアの文字が浮かんだ

膝が痛くてうまく走れないし、補給をしっかり取ってもフラフラする

距離は、ようやく半分を過ぎたとこですよ

正直もうダメだと思いました

周りを見ると、もちろん歩く人もいるけど走ってる人の方が多かった

さらに54km過ぎは58kmからの折り返し区間になってるので、

反対車線を走ってる人も見える

あ~みんな元気そうでいいな~

そんな事を考えながら、ようやくたどり着いた58kmエイド


ここには着替えを預けてあったけど、着替えをする気は起きず

とりあえず、パワージェルとウィグライだけ取り出し荷物を返しました

なんとなくお腹の調子も悪かったのでトイレに行き

そのあと思いっきり水を浴びる


エイドでの休憩時間、ガーミンの記録を見ると7分くらいかな

思ったほど休んでなかったけど、それまで抜けなかった体の熱が抜けた気がした

そしてエイドを出発しようとしたとき、入ってきたランナー2人がこんな話をしてた

「もうふくらはぎがやばいことになってるよ」

「俺も俺も」

「膝も痛てーわ、完走ヤバいかも」


はっとした

今までなぜか周りの人が元気に見えて

自分だけ膝が痛くて苦しいと思ってた

でも、よく考えたらみんなあの坂道を60km近く走ってきたんだし

元気いっぱいの人なんているはずない

当たり前の事なんだけど、全然気が付かなかった

たぶん、それだけ余裕がなかったんだな


そこから、みんな苦しいし痛いけど頑張ってるって思うようになったら

気持ちが楽になった

もちろん余裕はないけど折り返してからの方があきらかに走れるようになっていた


60km通過 06:52:36  40k~60k 2:33:12



ポチっとお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

↓クリックしてね~
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

野辺山ウルトラマラソン スタート~42km

朝5時いよいよ野辺山ウルトラマラソンがスタートしました

快調に走りだす私

ちょっと肌寒いけど、走るにはちょうどいい

2012野辺山 (7)

ペースは予定どうりキロ6:30

いい感じ

いい感じ


いい感じ、だったんですが早くも問題発生

う、う◯こ して~

じつはスタート前、トイレが大渋滞してたので小の方だけ行って大は行かなかったんですよね

「まぁウルトラだしいいか」みたいな感じ

リンガンガーさんの話では、後半の方ならそれほど並ばなくても入れる

もしくは、早く進んで渋滞する前に入るといいと聞いてたので

できるだけ我慢して空いてるトイレを探す作戦にしました


牛は自由にう◯こ出来ていいな~などと考えながら走る(笑)
2012野辺山 (8)

で我慢したんですが、5kmを過ぎると、してきたはずの小までしたくなってきちゃいました

こりゃもう我慢できないな

それに初ウルトラの記憶がう◯こしたかったばっかりじゃあまりにもなので(笑)

そう判断して、とりあえず8kmからのトレイルに入る前にトイレに行くことにして進みます


ちょうどトレイルに入る手前でトイレを発見したので駆け込む
2012野辺山 (9)
みんな駆け込む(笑)

トイレロス10分


さあスッキリしたし、ここから未舗装の上りだ~がんばるぞ!

まだ元気いっぱいだったので写真など撮りながら
2012野辺山 (10)

2012野辺山 (11)

2012野辺山 (12)

2012野辺山 (13)

2012野辺山 (14)

2012野辺山 (15)

2012野辺山 (16)

2012野辺山 (18)

砂利道なので走りづらいけど、まだ最初の上りなので普通に走れちゃいます

大会プログラムを見るとトレイルシューズがオススメって書いてあったけど

そこまではいらないかな~って感じですね

ただ自分で蹴った石が足の甲に当たることが何度かあって痛かったな


コース最高地点に到着!
moblog_247915d6.jpg

2012野辺山 (19)

命の水
2012野辺山 (20)
坂本さんが「飲んでみてください」って言ってたけど

お腹の調子が悪くなったら嫌なので飲むのは止めときました


エイドでは皮ごと食べられるぶどうとか
2012野辺山 (21)

お菓子とか
2012野辺山 (22)

給水は水とヴァームウォーターそれから場所によっては

コーラ、ココア、昆布茶、レモンティー等がありました

だいたい5kmくらいの間隔でエイドがあったので助かったな~


最高地点を過ぎると下りが始まります

じつはトイレのロスを取り返そうと予定より速いペースでここまで来ちゃったんですよね

最高地点の到達予定が7時14分だったのに対して、実際の到着は7時05分でした

さらに、ここからの下りも本来なら抑えて行く予定だったのに、キロ5分切ってるとこがあったり・・・

今思えば、前半でかなり脚を使ってしまったんですよね

もちろんその代償は、のちほど払うことになりますが


20km通過 02:16:56


下り始めて23km地点くらいまで砂利道が続き、その後ようやく舗装路にでました
2012野辺山 (25)

林の間から見える山が綺麗だった

この頃は景色を楽しむ余裕もありました


24kmで一旦下りが終わり予定では、しばらくフラットと勝手に思ってたんですが

これが完全な間違い

小刻みなアップダウンが続きます

平らなとこなんかありゃしねー

わかります?平だと思ってたとこが坂道ばかりだった衝撃(笑)

もちろんよく高低図をよく見ればアップダウンになってるんですが

正直そこまで、しっかり見てませんでした


それでもなんとか歩かずに進んだんですが

暑くなってきたこともあり

33kmからの上りでついに心が折れ初歩き

どのくらい歩いたかな?

さすがにここではそんなに長いこと歩いたりはしなかったと思いますが

気がつくと目の前に35kmのおしるこエイドが見えました

2012野辺山 (29)

2012野辺山 (27)

おにぎりとコーラの相性は微妙だけど、気にしない気にしない(笑)
2012野辺山 (28)

2012野辺山 (30)

お腹もいっぱいになったし、ちょっと休憩したおかげで

余計に走りたくなくなりました(笑)

エイドを出て少し歩きながら携帯をチェックすると

リンガンガーさんから42kmのエイドで待つとのメールがきてて

それを見たら、また頑張ろうと思いなおせて走りはじめます


37kmようやく下りが始まります

あ~良かったと思ったんですが、しばらく走ると右膝に痛みが発生

なんとなくチョウケイのあたりっぽい

これはやばいです

初フルで腸脛靭帯炎になったのも、下りを走ってた時でした

かなり不安になったものの、これはきっと大丈夫なやつだ

と根拠のない理由で、気にしない事にしました


40km通過 04:19:24


そしてしばらく走ると41kmくらいのところかな?

応援してるリンガンガーさんに発見!

される(笑)
013.jpg

会うなり早速「なんですかこのコースは、坂しか無いですよ」と愚痴を聞いてもらいました(笑)


そうそう、そう言えばこの辺は歩道が土になってたからか

はたまたリンガンガーさんに会えてテンションが上がってたからなのか

膝の痛みが無かった気がする

とにかく気持ちよく走れたな~

しばらくお話しながら、リンガンガーさんに並走してもらいました

さらにプレゼントまで貰っちゃった
015.jpg

わかります?右手に持ってるの


そう、柿ピーです!


さすがに走りながらは食べれないので

42kmのエイドでゆっくりいただきました
2012野辺山 (31)

やっぱり柿ピーは最高!


なんだけど水分もってかれる感じなのでマラソンの補給には不向きかも(笑)

反対側の歩道で応援してたご婦人が、エイドから少し離れた場所で

ボリボリと柿ピーを食う私を不審そうに横目で見ていました(笑)


42km通過 04:32:00



さあいよいよここからがウルトラです!


つづく




ポチっとお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



↓クリックしてね~
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

野辺山ウルトラマラソン スタート前

早朝3時過ぎ

まわりの騒がしさで目が覚めました

車の中から外を見ると、まだ暗い駐車場の中に昨日までなかった車がいっぱい

私の車のすぐ後ろで、交通整理しているお兄さんの声が響いています


あぁついに人生初のウルトラを走る日がやってきました

車中泊は快適とは言えず、暑かったり寒かったりで夜中に何度か目が覚めましたが

目覚めは意外とスッキリしていました

昨日からの右ケツの筋肉痛、それから左足首の違和感はあるけど

それ以外は、いたって快調


車の中で着替えを始めます

まずはインナ-

上はレースの時いつも着ているアディダスのノースリーブコンプレッションインナー

ファイントラックも買ってあったけど、ロング走では使ったことがなかったので

無難にいつも着てるものを選びました


下はスキンズハーフタイツと同じくスキンズのカーフガード

これもいつも着てるものです


そしてソックスはR×L SOCKSのTRR-30G

これが良かった、さすがトレイル・ウルトラ用って言うだけのことはあります

100km走ってもマメも水ぶくれもできなかった


次にシューズ

アディゼロJAPAN

SC7とかも考えたけど、ウルトラだろうとなんだろうと

結局は一番走りやすいシューズがいいに決まってる

との結論に達したので選びました

ホントかな(笑)


アウターはアディダスの上下


着替えが終わった頃、ふと携帯に目をやると

メール着信有り

慌ててチェックすると、リンガンガーさんからで

もう体育館にいるとのこと

リンガンガーさん故障のため野辺山はDNSなのに、わざわざ新潟から応援に来てくれました

初ウルトラでいろいろ不安だったので、本当に感謝です

さっと朝食のカステラとかりんとう饅頭を食べてから

体育館に向かいました

まずは、着替えの荷物を行き先のトラックに預け

その後、リンガンガーさんを探します




発見!
2012野辺山 (5)

あ~本当に来てくれたのね

会うなり、不安な気持ちをぶつけ、励ましてもらう私(笑)

まぁいまさら何が出来るわけでもないし、後はとにかく走りだすだけです


リンガンガーさんが上着を預かってくれるというので

スタート直前まで寒さに震えることもなかったです

本当にありがたい
003-1.jpg


2012野辺山 (6)

笑顔でスタート
006-1.jpg

行ってきま~す!



ポチっとしてね
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ




↓クリックしてね~
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

自己ベスト
4km 松本クロスカントリー 17:43

5km すすき川元旦マラソン 21:56

8km 白馬スノーハープクロスカントリー大会 40:46

10km 塩尻ぶどうの郷ロードレース 43:11

16km 塩嶺王城パークライン 1:17:35

18km 白馬国際トレイルラン 2:23:36

30km 乗鞍天空マラソン 3:05:19

ハーフ 大町アルプスマラソン 1:37:01

フル つくばマラソン 3:26:05

50km 白馬国際トレイルラン 7:53:17

100km 野辺山ウルトラマラソン 12:57:11

112km チャレンジ富士五湖 12:51:46
出場予定大会
2014年1月19日(日)
第33回 フロストバイトロードレース
ハーフ

2014年3月15日(土)
第3回 よみうり42.195kmリレーマラソン
リレー

2014年4月6日(日)
第16回青梅高水山トレイルラン
30km

2014年5月18日(日)
第20回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン
100km
ブログ村新着記事
松本山雅FC
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
体重

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。