FC2ブログ

プロフィール

のべ

Author:のべ
年齢:30代
趣味:登山・ランニング・卓球

2009年4月健康診断で太り過ぎと
言われダイエットを決意!
翌日から走り始めたものの
初めて走ったときは500mで
吐きそうに・・・
この時ついでに禁煙も決意
ダイエットと禁煙の辛い日々を
乗り越え同年10月突然
走りの楽しさに目覚める

管理画面

CustomRssReader
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ジョグノート
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
いくつになったの
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
343位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

買いました

冬の週末マイコースは過酷すぎ 後編

まめうち平を出てから、しばらくは印も多かったし

勾配もそれ程じゃなかったから、比較的楽に進めた

ただ、まめうち平までもそうだったけど、

ここのところ三股から蝶ヶ岳に登る人がいなかったらしくトレースは全く無いような状況

歩きづらいし、道がわからなくなる心配が付きまとうから、とにかく精神的にキツい


そんな不安を抱えながら、しばらく行くと木がなくなり、かなり上の方まで開けてる場所に出た

「ここ登ってけば、迷うこともないし間違いなく山頂に行けるんじゃね」

そう思い、その開けた場所を進むことに


木がないのは、たぶん30mくらいの幅かな?

直登っていうのかな?そこをひたすら登って行く

上が完全に見えるので、精神的には楽になったけど

かなりの急勾配なので、どんどん体力を消耗していく感じ、疲労が半端ない


よし、もう少しで山頂だ!と思ったら右に曲がってまだまだ登りが続いてたり

下から見て予想してたよりも、かなり長かった

しかも天気は快晴で日差しが強烈

もう暑くて暑くて、汗がぼたぼたと雪の上に落ちる感じ

ところどころで雪が緩くなってるとこがあり、滑っちゃって進めなくなる

なるほどピッケルってこういうとこで使うんだな

なんて思っても、ピッケル持ってないし

とにかくキックステップを多用してなんとか登る

さらに酷い所ではニープレスまで使ってやった

ん?この記事のテーマってトレイルランなんだよな~まぁいいか(笑)


最初は、なかなかうまく出来なかったけど慣れてくるとリズムよく進めるようになるもんですね

まぁそうは言っても進む量は少しづつなので

「結構進んだよね」と上を見上げては、思ったよりも全然進んでなくてショックを受けた


8時45分 常念岳方面を見る(今回の写真は全てクリックで拡大するよ)
130317 (10)
おっ、だいぶ上まで登ってきた感じだぞ

あと15分で山頂が見えるのかは微妙だけど、ここまで来たら行くしかない!


9時30分 ついに蝶ヶ岳ヒュッテが見えた!
130317 (11)

夏なら嬉しくて駆け上がるとこだけど、残念ながらそんな体力残ってない

ちょっと休憩を入れながら、あと少しだ~と気合を入れて進んだ


そして9時47分

キターーーー穂高連峰!
130317 (12)

槍ヶ岳もバッチリ見える
130317 (13)

天気最高!テンション上がって色々やってみる(笑)
130317 (14)

130317 (15)

動画も撮っちゃたりして


わかるかな?富士山も綺麗に見えたよ
130317-15.jpg

稜線に出ると風が強くて、さすがにちょっと寒かったけど

最高の景色に疲れも忘れて一人ではしゃいでしまった

いや~いいね冬の北アルプス

絶景最高!

ずっと見ていたい


・・・けど、日帰りの予定なので帰らなきゃいけないんだよね

これ絶対、泊まりの予定で来たほうがいいよ

て、当たり前か自分で言うのもなんだけど、そもそも日帰りで来るとこじゃないよね(笑)


とりあえず絶景を眺めながら、おにぎりを食べて

すぐに下山開始


勾配が比較的ゆるいとこは尻セード
130317 (16)
これ、かなり楽しかった

この調子で下りは楽チンかな~なんて思ってたんだけど

例の30m幅の直登してきたとこに行ってビビった

急過ぎる(* ̄□ ̄*;

もう、こんなとこ尻セードしたら止まらなくなってヤバい事になるよ

ていうか俺よくこんなとこ登ってきたな


登る時は、つま先を多用したけど、今度はかかと

ブレーキをかけながら下りてく感じ、はっきり言って

「超怖い!」

やっぱりピッケルいるな


ビビりながらも、なんとか樹林帯に戻れた

そこからは、また印を頼りに下っていく

あれ?思ってたより急だぞ

さっきの開けたところは登ってる時に急だった印象があったんだけど

ここも十分急勾配だったんだね

こんなとこ登ってきたんだから疲れるわけだ、ホントよく山頂まで行ったよな~


下りは結構スピード上げて行けると思ってたんだけど

勢いをつけると、すぐに雪を踏み抜いてしまうので

仕方ないから、ゆっくり下った

そして11時に、まめうち平

11時30分にはゴジラみたいな木のとこに戻ってこれた

良かった良かった

とホッとしたのもつかの間、そこからが大変だった

最高の天気だった為、気温が上がって雪が緩みまくってたのだ

朝は、なんの問題もなく歩けた所でズボズボ足が入っちゃう感じ

あぁこんなことならスノーシュー持ってくれば良かった

いやスノーシューよりワカンだな


11時45分 登山口に到着

いや~疲れた疲れた、では車に乗って帰りますか

て、夏ならなるとこだけど、冬はここからまだ8kmあるんだよね


この記事の内容だと、そうなの?って感じだけど、一応ランナーなので(笑)

ここからの林道(舗装路)で雪のないところは走った



1時8分 無事に冬季ゲートまで戻ってこれました
130317 (18)
9時間16分の山行終了

冬の週末マイコースは過酷すぎるよ

距離は夏の倍、疲労は4倍って感じ

天気が最高で本当に良い体験が出来たけど、やっぱり冬山は怖いです

今回も、ちょっと間違えれば帰って来れなかったかも・・・

次に行く機会があったら、今回の経験を活かして、もっと安全に行けるようにしたい

とにかく無事に帰らせてくれた山に感謝!





疲労感はウルトラの後半みたいだった、ウルトラの練習としては最高だったかも

良かったらポチっとしてください
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



天気: 気温: 

走行内容:筋肉痛がひどい為ランオフ


体重:59.3kg (62.4kg)
体脂肪率:9.7% (13.4%)
BMI:23.2 (24.4)
( )は1/22開始時
山に行って落ちた体重は速攻で戻った(ノД`)シクシク

ちなみに下山後すぐに測定した時の数値
体重:55.5kg 体脂肪率:7.0% でした



↓クリックしてね~
にほんブログ村 サッカーブログ 松本山雅FCへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : トレイルラン
ジャンル : スポーツ

自己ベスト
4km 松本クロスカントリー 17:43

5km すすき川元旦マラソン 21:56

8km 白馬スノーハープクロスカントリー大会 40:46

10km 塩尻ぶどうの郷ロードレース 43:11

16km 塩嶺王城パークライン 1:17:35

18km 白馬国際トレイルラン 2:23:36

30km 乗鞍天空マラソン 3:05:19

ハーフ 大町アルプスマラソン 1:37:01

フル つくばマラソン 3:26:05

50km 白馬国際トレイルラン 7:53:17

100km 野辺山ウルトラマラソン 12:57:11

112km チャレンジ富士五湖 12:51:46
出場予定大会
2014年1月19日(日)
第33回 フロストバイトロードレース
ハーフ

2014年3月15日(土)
第3回 よみうり42.195kmリレーマラソン
リレー

2014年4月6日(日)
第16回青梅高水山トレイルラン
30km

2014年5月18日(日)
第20回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン
100km
ブログ村新着記事
松本山雅FC
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
体重